輸送コスト及び諸外国における配達コストの大幅な上昇に伴いまして、2022年6月1日より、国際郵便料金(EMS、国際小包)の一部改定が発表されました。詳しくは、日本郵便ホームページでご確認ください。

このたびの郵便料金改定に伴い、現在ご使用中の郵便料金計器を新料金体系に変更するには、新料金データのダウンロードをしていただく必要があります。
新料金データの提供方法やダウンロード手順については、お客様がご使用の郵便料金計器により異なりますので、以下のチャート表から必要なお手続きをしていただきますようお願いいたします。

郵便料金計器 チャート