印紙税納付計器 RC-2
印紙税納付計器 RC-2
RC-2

収入印紙の購入、保管管理、貼付、
消印の面倒な作業を不要にします。

印紙税納付計器は収入印紙の管理に伴う悩みを一挙に解消し、安全確実な印紙税管理とすぐれた作業性により業務効率も大幅にアップします。

カタログ(PDF)を見る
200円(または400円)専用 印紙税納付計器はこちら

特徴

全ての印紙税額がスタンプ1回のみ。消印も不要

印紙税納付計器 RC-2 スタンプサンプル200円から印紙税最高額(60万円)まで1回のスタンプで納付できます。

スタンプ位置を自在に設定

印紙税納付計器 RC-2 スタンプ位置カスタマイズ課税文書の上端から153mm以内、左右は自由にスタンプできます。また、スタンプ位置表示機能によって、確実に希望する場所にスタンプすることができます。

カウンター予納方式採用

印紙税納付計器 RC-2 カウンターセット本体内蔵のカウンターを所轄税務署に持ち込むだけで、簡単に予納金額のセットをうけることができます。

カウンター持ち出し中でも計器は使用可能

印紙税納付計器 RC-2 カウンター予納金納付のため、計器内蔵のカウンターを税務署に持ち出し中も前回の納付残高の範囲内で使用することができます。緊急の課税文書の発生にも直ちに対応できます。

見やすい操作画面と抜群のオペレーション性

印紙税納付計器 RC-2 操作画面納付金額は、200 円から60 万円までテンキーで任意に設定できます。操作説明・設定項目や内容はカラーLCD の見やすい画面に表示されますので、押印直前に最終確認、作業ミスなくスムーズな押印が可能です。また、スタンプ位置はライトで視認できますので、どなたでも簡単にお使いいただけます。

万全のセキュリティ

マスターキーとオペレーションキー、パスワード、使用者コードの設定等により、セキュリティは万全です。一定金額以上の使用にはマスターキーを使用しないと作動しないよう設定することもできます。

簡単なデータ管理

印紙税納付計器 RC-2 日報・月報のプリントアウトオプションのジャーナルプリンタを搭載すると、日報・月報をプリントアウトすることができます。さらに、スタンプ後に本体上で用途区分等の設定内容(納付金額を除く)を変更することができるので、修正後の正しいデータを印刷することができます。また、USBメモリ・LAN 接続で使用データをCSV 形式でPC に取り込みデータ管理が可能です。(LAN 接続はFTP サーバーを構築していただく必要があります)

消耗品のご注文

この商品に関する消耗品は、以下よりご注文ください。

ネットで注文するFAXで注文する

仕様

  RC-2
納付金額 200円~60万円(100円単位)
予納金額 100円~9,999,900円
(100円単位)
スタンプ位置 用紙挿入方向153mmまで
(納付印中央)、
左右フリー
用紙厚 5mm以下
外部通信機能 USBメモリ、LAN
外形寸法 幅170×奥行362×高さ230mm
(ガイドプレート含む)
重量 6.5kg
(プリンタ搭載時:6.85kg)
電源 100VAC±10%、50/60Hz±2Hz
消費電力 動作時:25W、待機時:10W
プリンタ ジャーナルプリンタ(オプション)